覆面ファイナンシャルプランナーのFP道

maskedfp.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 02日

FP試験<急所12>自動車保険

1)自賠責保険
 自賠責保険(動車損任保険)は、俗称「強制保険」。自動車を所有したことがあれば多少の予備知識があると思いますので、知らなかった所を補う感じで学習すると楽にマスターできます。しかも検定では頻出テーマですから、貴重な得点源になります。
・補償対象…被害者の対人賠償
 
・保険金の限度額(金額を正確に結びつけておきましょう)

・自賠責の盲点
 自賠責は被害者の保護が目的なので、加害者と被害者の関係にかかわらず、また、加害者の状況にかかわらず保険金が支払われます。ただし、任意保険はこれに該当せず、支払われる保険は上の限度額となります。

 例:被害者が自分の身内だった、加害者が免許失効中だった等

 ※〇✕や4択問題で問われるパターンですから、問題演習で慣れておくとよいです。

2)任意保険
  自賠責保険で払いきれない部分を補うのが任意保険。検定での主役は次の2つです。

 ・対人賠償保険…被害者への賠償。自賠責保険の支払いを超える部分の金額を支払ってくれる。

  ※人身事故の補償には、いきなり任意保険で支払うのではなく、あくまでも自賠責が基本ということです。

 ・人身傷害補償保険…自動車事故で被保険者が死傷したときに、過失の有無にかかわらず実際の損害額が支払われる

※赤字の部分がよく問われます。特に「過失の有無…」の部分は、「過失の割合に関係なく」「示談を待たずに」等、表現を変えてくる場合があっても同じことです。

   FP試験の急所・ツボ


[PR]

by fp2-kojiro | 2015-10-02 22:11 | FP試験の急所・ツボ | Comments(0)


<< 謝食道(7)釣り魚の刺身~三重...      謝食道(6)山中羊羹舗・喫茶あ... >>