覆面ファイナンシャルプランナーのFP道

maskedfp.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 24日

謝食道(13)明治亭 ~長野県駒ヶ根市~

 ご飯の上にキャベツを敷き、その上にソースがたっぷりかかった分厚いとんかつを載せ、ハイ、「ソースカツ丼」のできあがり。でも、メインのとんかつを生かすソースの味がいい加減だとくどくて胃のもたれる丼物になってしまう。以前スキー帰りに食べたソースカツ丼がそんな代物で、職場の同僚にそのことを話すと、即答で駒ヶ根の明治亭を推挙してくれた。運ばれてきた丼には厚めのとんかつがキャベツを敷いた飯の上に鎮座し、自家製のソースがまんべんなくかけられている。味噌汁に箸をちょっとぬらし、厚めのカツ一切れをほおばると、以前のトラウマが吹き飛んだ。カツ肉の美味さを壊さないソースの味に感謝。

 猪葉月某日 明治亭(長野県駒ヶ根市赤穂898-6)

   → home d0334173_20325559.jpg
[PR]

by fp2-kojiro | 2015-11-24 21:35 | Comments(0)


<< 一時所得の実験と考察⑥~終章「...      FP試験<ツボ16>投資信託の分類 >>