覆面ファイナンシャルプランナーのFP道

maskedfp.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 23日

FP試験<急所33>相続の課税価格③~生前贈与財産~

d0334173_17594439.jpg 生前に贈与された財産は、条件によって相続財産に加算されます。

1)生前贈与加算
 被相続人が相続開始(死亡時点)前3年以内の贈与財産は、相続財産として加算されます。注意点は次の2点です。

 ・相続開始前年以内の贈与
 ・価格は贈与時の価格

 「算出のツボ」そのものです。

2)相続時精算課税制度による生前贈与
 生前に贈与したときの贈与税の代わりに、相続の時に相続財産として課税してもらう制度が「相続時精算課税制度」と呼ばれるものです。このことについては後述詳細を扱うため、ここでは簡単な説明にとどめておきます。

 ・贈与時に非課税とされた2,500万円分が加算対象
 ・価格は贈与時の価格

 ここでも「算出のツボ」が登場します。

FP試験<急所33>相続の課税価格④~非課税財産等~に続く

[PR]

by fp2-kojiro | 2016-04-23 18:45 | Comments(0)


<< FP試験<急所33>相続の課税...      FP試験<急所33>相続の課税... >>