覆面ファイナンシャルプランナーのFP道

maskedfp.exblog.jp
ブログトップ
2018年 03月 30日

ライフジャイロ(45)~支出の分かれ道~

d0334173_11120576.gif


 支出は「生活に絶対必要なものを手元のお金を出して手に入れる」が大前提ですが、出されるお金の方向を変えることで、同じ金額のお金でもその中身がちがってきます。


 家族Bは、生活費10万円の支出にクレジットカードを使うことで、まずは手元に10万円が残ることになりました。



 翌月のクレジットカード会社からの引き落としに備え、家族Bは手元の10万円指定口座に入金しなければなりません。これで手持ちのお金は0円。つまり現金を使ったのと同じことになります。ただ支払い先はお店などではなく、銀行だということです。これでお金の流れの方向が変わりました。



 クレジット会社は家族Bの指定口座から10万円を回収し、カード決済された店等に代金を支払います。


 カード決済先は、手数料としてクレジットカード会社に5%程度支払うのが一般的です。ここでは分かりやすくするため手数料を5千円とすると、クレジットカード会社は5千円の利益を得たことになります。



 無事決済が終わると、クレジットカード会社は顧客である家族Bに手数料の一部をポイントとして還元します。ここまでが通常のカード決済による支出です。ただしこの段階では、まだ支出を減らしたことには至っていません。さらに一手間加えることで支出した10万円の一部が現金で還元されることになります。(次稿に続く)

  コンテンツに戻る


[PR]

by fp2-kojiro | 2018-03-30 11:26 | 外道FPのライフエコロジー | Comments(0)


<< ライフジャイロ(46)~プリペ...      ライフジャイロ(44)~支出の... >>