覆面ファイナンシャルプランナーのFP道

maskedfp.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2018年 02月 24日

過去問のツボ押し~株式投資信託の運用手法~

2018年1月2級学科試験より
d0334173_10581848.gif

 株式投資信託の運用手法に関する出題は頻度こそ高くありませんが、出題する立場からすると注意すべきポイントはどうしても限られてしまいます。よって解答する側からすれば、最小の努力で正解を得ることのできる大切な部分です。


 ベンチマークに連動パッシブ運用
 マクロ的→トップダウン・アプローチ


この2つをしっかり覚えてください。


 パッシブ運用とは、「パッシブ(passive=消極的)」の名の通り、運用の評価をする際の基準(ベンチマーク)と連動する運用方法のことで、インデックス運用とも呼ばれます。「大きな利益は期待できないけれど、大きな損失も少ない」ことからこの名称となっています。反対に、ベンチマークを上回る運用を目指すものを「アクティブ運用」といいます。「アクティブ(active=積極的)」という言葉は日常でよく耳にするので何となく意味が分かるのですが、パッシブについてはそれほどなじみがないため、問題文を作るには好材料なものとして扱われやすくなります。


 トップダウン・アプローチに関するキーワードはずばり「マクロ」です。トップダウン・アプローチは、最初に社会的状況を精査して将来を予測してから投資する会社を決めていく運用手法。マクロとは「鳥瞰(ちょうかん)的」と訳され、鳥が空から獲物を探すイメージです。「ボトムアップ・アプローチ」ではどうしても「底上げ」、「積上げ」という言葉を使うため想像しやすい内容になってしまいますが、「トップダウン」→「マクロ」はその意味を理解していないとなかなか結びつかないため、好んで問題文の中に組み込まれるというわけです。


 いずれも上辺だけの暗記ではなく運用手法の内容をしっかり理解しているかを試すのにはふさわしい部分と言えるでしょう。よって自然と出題ポイントが絞られていくことになります。

 なお、問題文1.のグロース(型)投資(growth=「成長」)やバリュー(型)投資(value=「価値」)も併せて問題文に登場してきますが、言葉の内容から類推しやすいためポイントになることは少ないようです。

 正解:2.(パッシブ運用→アクティブ運用)

  カテゴリーTOPに戻る

  コンテンツに戻る


[PR]

by fp2-kojiro | 2018-02-24 11:06 | 過去問のツボ押し | Comments(0)
2018年 02月 22日

1億円の税金

d0334173_18324920.gif
 大金を手にすると税金がどうなるか。最近では「億り人」なる言葉に象徴されるように、その課税について話題になることも多いです。「宝くじで当たったら税金が大変だ」「競馬のWIN5で当たると、半分くらい税金で持って行かれるぞ」といった話は、この類いの話題には付きものでしょう。果たして真偽はいかがなものか。


モデルケース
Aさん(給与所得者)の場合
給与所得:400万円

「給与所得」とは年収から様々な経費を控除したもので、所得税を算出するための対象金額です。

(1)ジャンボ宝くじで1億円当選した場合→該当所得なし非課税
 宝くじ(ナンバーズ、ロト、ビンゴ等)をはじめ、BIG、totoといったスポーツ振興くじは、販売の段階で約40%が税収として振り分けられているため、当選しても課税されません。給与所得400万円のみの課税では、所得税率は20%。ここから427,500円を控除したものが課税額になります。


 ・給与所得:400万円×0.2-427,500円=372,500円


(2)競馬のWIN5で1億円の払戻を受けた場合→「一時所得
 競馬や競輪等の公営ギャンブルの払戻は通常「一時所得」に分類され、以下の計算式によって所得額が算出されます。

  
  一時所得=収入金額(払戻金額)-支出金額(投票券代)-特別控除額50万円

 
・給与所得:400万円…①
・一時所得:1億円-200円(投票券代)-50万円(特別控除額)=99,499,800円…②

ただし、課税時には②の金額を2分の1にして計算するので、Aさんの最終的な課税所得は


 400万円+99,499,800/2=53,749,900円


所得税の課税所得金額の最高額は4000万円超で、税額は”45%-4,796,000円”です。


 53,749,900円×0.45-4,796,000円=19,391,455円


(3)仮想通貨の取引で1億円の利益が出た場合→「雑所得
 「億り人」の所得は株式の取引と同じように思われがちですが、現段階では「雑所得」として課税されます。


  雑所得=総収入額(仮想通貨の利益)-必要経費
 
雑所得には一時所得のような特別控除額がありません。また必要経費は取引所への口座開設にかかる郵便代金くらいのものでほとんどないものと考えて差し支えないでしょう。


・給与所得:400万円…①
・一時所得:1億円-0円(必要経費)=1億円
 
400万円+1億円=1億400万円


競馬の時と同じように最高税額は”45%-4,796,000円”です。


 1億400万円×0.45-4,796,000円=42,004,000円


「一時所得」「雑所得」がある場合、更に約10%の個人住民税が課せられるので、仮想通貨の「億り人」は、半分以上が税金に消えていくことになります。一方公営ギャンブルの的中は約4分の1の課税で済みます。申告せずにいて万一発覚した場合は更に加算税と延滞税も課せられ、本来の所得も大幅に減る結果となります。

  コンテンツに戻る


[PR]

by fp2-kojiro | 2018-02-22 18:51 | 外道FPのライフエコロジー | Comments(0)
2018年 02月 11日

ライフジャイロ(42)~期間固定Tポイントの処理一考~

d0334173_14340254.gif
 Tポイントには、通常のポイントとは別に「期間固定Tポイント」というものがあります。主にキャンペーンなどで付与され、一度にまとまったポイントを獲得できる反面、有効期限と利用先が限られているため、特に買う物がなければ消滅してしまいます。かといって無理に買い物をしてしまっては、無駄な支出を生み出す結果となり、家計に響きます。


 ソフトバンクの「長期継続特典」(ソフトバンクを継続して利用している人へのキャンペーン)では、毎月500円分のポイントが付与されます。1ヵ月の有効期限内にヤフーショッピングなどで買い物をすれば500円の割引を受けられるわけですが、特に買う物が無かったりネットショッピングをメインとしていなければ、商品券やクオカードを購入しましょう。

 ヤフーショッピング店から今回は「ALNET」というサイトを選択し、1,040円の「クオカード1000円分」を購入します。


 1,040円(本体)+160円(手数料)+200円(送料)=1,400円


このままでは400円の赤字ですが、ここに期間固定Tポイントの500円分を使って注文を確定します。


 1,400円-500円=900円


これで900円で1000円分のクオカードを手に入れることができました。手に入れたクオカードに期限はなく、必要なものをじっくり考えて使うことのできる1000円ですから、見方を変えると一月で10%の運用をしたことになります。実利はわずか100円ですが、残しておけば毎月ノーリスクで100円が積み上げられていくシステムが出来上がります。しかも今回の取引でさらにTポイントが10円分付与されますから、毎月使えるポイントが10円分ずつ増えていくことになり、黙っていても毎月運用率が上がっていきます。

 家計管理ではこういったちょっとした工夫でわずかでもお金を生み出したことに喜びを感じることが大切です。小銭をバカにしないばかりではなく、しいては強い家計を作り上げる結果につながるからです。そしてある程度まとまったお金になったら自らの生活に必要不可欠なものを購入したり、場合によっては投資信託などに挑戦してみてもいいのです。
 今までは、まとまったお金があればそれを銀行などの金融機関に一定期間預けておいて利子を付けてもらうことが大切にお金を扱ったこととされてきました。ところが周知の通り今や超低金利時代。銀行が預金者から管理手数料を徴収するのではないかというまことしやかな噂も流れる中、こういった利子ですら自分で何とかしなければならなくなったということです。今回の例の他にも巷には同じようなシステムがまだまだあります。自分の生活スタイルにうまく合わせて上手にお金を残していく技術を身につけていきましょう。

  コンテンツに戻る


[PR]

by fp2-kojiro | 2018-02-11 15:47 | 外道FPのライフエコロジー | Comments(0)
2018年 02月 10日

謝食道(41)山田屋~愛知県名古屋市東区~

 名古屋地下鉄名城線の市役所駅2番出口から東へ歩くこと約5分。名古屋拘置所を突き当たり右に行くと「山田屋」がある。都会の中にぽつねんと建つレトロなその木造店舗からは、この付近の何十年という時代の流れを見てきた風格を感じ取ることができる。当日は用務が迫っていたため早めの入店の中、しばらくして出されてきたカツ丼と小盛きしめんからは、ほんのり醤油の香りがした。思いのほか中のカツがさっくりとしているカツ丼と柔らかめのきしめんは、丼物と汁物のベストマッチ。時代を支えてきたクラシックな味に感謝。

 戌如月某日 「山田屋」(愛知県名古屋市東区東外堀町10)
d0334173_08212545.jpg



 →home






[PR]

by fp2-kojiro | 2018-02-10 09:49 | Comments(0)
2018年 02月 06日

過去問のツボ押し~ポートフォリオ理論~

2017年1月2級学科試験より

d0334173_22355543.gif

 ポートフォリオは一言で言うと、投資リスクの低減を目指す理論に基づく運用手法です。投資が身近なものになってきた昨今を反映してか、金融資産運用セクションでは毎回出題されています。重要ポイントは「ポートフォリオの期待収益率」「リスクの低減効果に係る相関係数」「シャープレシオ」の3つですが、本問題はそれらを全て理解できる良問です。


ポートフォリオの期待収益率
 個別の証券が期待できる収益の確率(期待収益率)を、資産の構成比(どんな資産を何%持っているか)で修正し、合計したものが「ポートフォリオの期待収益率」となります。文章で表現してもわかりにくいので、解答肢2.を基に数式で表すと


 (2.5%×40%)+(6.0%×60%)=4.6%


ということです。要するに儲かる確率を構成比でならしてそのまま合計することで、「加重平均」とよばれるものです。


リスクの低減効果に係る相関係数
 組み入れる資産等の値動きが同じだった場合は、儲かるときは大きく、反対に損失も大きくなる「ハイリスクハイリターン」となります。一方値動きが異なる資産等を組み合わせれば、ある銘柄が損失を出しても反対の値動きをする銘柄があるのでそれをカバーできます。こちらは「ローリスクローリターン」。リスクが低くなればなるほど相関関係が-1に近づくというのが「リスクの低減効果に係る相関係数」というものです。ポートフォリオ理論の基礎中の基礎部分です。


シャープレシオ



分子の「ポートフォリオの収益率-無リスク資産の収益率」とは、預貯金のようなリスクのない資産運用と比較してどれだけ運用のパフォーマンスがあったかを表すものでその差を出すため引き算になっています。「超過収益率」とよばれるものです。シャープレシオは、この超過収益率を損得の幅を表す「標準偏差」で割ることで投資効率を見る指標です。つまりこの数値が大きい(分母の標準偏差が小さい=損得のばらつきが少ない)ほど投資のパフォーマンスがよかったことを表します。


 正解:1.(最大→最小)


 なお、4.の「システマティック・リスク」は2級までなら守備範囲外ですので今後も正解に影響することはありません。ばっさり捨ててしまってかまいません。

  カテゴリーTOPに戻る

  コンテンツに戻る


[PR]

by fp2-kojiro | 2018-02-06 22:45 | 過去問のツボ押し | Comments(0)
2018年 02月 04日

過去問のツボ押し~所得補償保険~

2017年5月2級学科試験より
d0334173_22403371.gif

 「所得補償保険」が主役となる出題はほとんどありませんが、保険に関する出題の解答肢としてよく登場します。


 所得補償保険…病気ケガによる就業不能時の保険


渡辺直美のCMで有名な「給与サポート保険」がこれで、「病気ケガではたらけなくなったのときの…」のうたい文句のとおり、保険金の支払い条件が「病気」「ケガ」というところが重要ポイントです。検定ではこの点を突いてくることが多く、「失業するリスクに備えて…」「再就職後の収入減少に備えて…」等といった空々しいフレーズを絡めて出題してきます。しかし「病気」と「ケガ」さえおさえておけば一発で不適切なものと判断できるわけで、特に2級では不適切なものを選ぶ出題が多いことを考えると強い味方になってくれるポイントといえます。
 また「収入保障保険」も紛らわしい名称から似たようなパターンで使われやすいものですが、こちらは年々保証額が下がっていく逓減定期保険、つまり生命保険です。

  カテゴリーTOPに戻る

  コンテンツに戻る


[PR]

by fp2-kojiro | 2018-02-04 22:46 | 過去問のツボ押し | Comments(0)
2018年 02月 03日

高校生からのファイナンシャルプランニング(17)~給与所得者の確定申告~

d0334173_16000418.gif
 サラリーマン(給与所得者)なら年末調整を経て、年末から新年にかけて職場から源泉徴収票が配布されます。ここには自分の年収および所得はもちろん、一年間に支払った所得税の金額(源泉徴収金額)も記載されていて、自分の給与がどのように配分されたかが分かるようになっています。通常年末調整によって多くのサラリーマンは確定申告をしなくてもよいのですが、場合によっては確定申告が必要になります。その場合はこの「源泉徴収票」(原本)の提出が求められますので、大切に保管しておいてください。


給与所得者で確定申告を必要とする場合

(1)その年の年収(給与等の支払額)が2,000万円を超える場合
 年収2,000万円を超えた場合は年末調整の対象外になるため、所得税の精算を確定申告で行います。


(2)給与所得、退職所得以外の所得金額が20万円を超えた場合

 裏返すと、懸賞やギャンブル(宝くじを除く)といった一時所得やオークション、メルカリといった雑所得や譲渡所得などの合計が20万円以下であれば、所得税を払わなくてもよいことになります。最近流行りの仮想通貨を換金した場合も雑所得としてここに当てはまり、20万円を超えると課税義務が発生するということです。


(3)医療費控除を受ける場合
 医療費の実質年間支払額が10万円を超えるか、セルフメディケーション税制による医療品購入費が1万2千円を超える場合は、確定申告することにより医療費控除を受けることができます。


(4)雑損控除、寄付金控除を受ける場合
 本人を含む親族が災害盗難に遭った場合は「雑損所得」を受けることができます。寄付金控除は「ふるさと納税」に代表される公共団体等への支出が対象です。ただ、ふるさと納税は、ワンストップ特例制度によって確定申告不要になっている場合が多いので要確認です。


(5)住宅ローン控除の適用を受ける場合
 ローンを開始する初年度だけ申告します。後は確定申告で控除してくれます。


(6)2カ所以上から給与を受けとっている場合
 年末調整は1カ所のみ認められている制度のためです。


以上に該当しなければ源泉徴収票は不要ということになります。ですが自分が働いて稼いだお金がどのように流れているのかくらいは関心を持つ必要はあると思います。その意味で源泉徴収票を大切に保管するというのも十分意味があることです。しいてはお金を大切に使うことにもつながるはずです。

  カテゴリーTOPへ

  コンテンツに戻る


[PR]

by fp2-kojiro | 2018-02-03 16:14 | 高校生からのファイナンシャルプランニング | Comments(0)